信頼できる中古車販売業者の見分け方を知りカーライフを楽しみましょう

中古車販売専門店ならではの強みと弱み

専門店ならではの強み

中古車販売専門店は、全国展開の所から個人経営まで複数あります。ディーラーと異なり、メーカーからの直接指導が入らないので、相場に合った価格で購入しやすいのがポイント。年式や走行距離に拘りがなく、できるだけ安く購入したい人には、ニーズに見合うサービスが得られるのではないでしょうか。特に個人経営の中古車販売専門店であれば、仲介業者の手数料が掛からないケースがあり、よりお得に購入できるはず。店舗スタッフと仲良くなれば、有益な情報が得られたり丁寧なアフターフォローが受けられたりするかもしれません。

外車や旧車を含めて複数メーカーの車種を取り扱っているのが中古車販売店ならではの強み。拘りが無くフラットな視点から探したい人には、自分に合った1台が見つかる可能性が増します。他には、雑誌やWEBで専門店の確認を行い、取り扱う車種の傾向を研究するのもオススメです。

デメリットもある

中古車販売専門店の場合、複数のメーカーを扱っているのが1つの強み。しかし、車の凡その構造は一緒かもしれませんが、細かな所は異なります。そのため、スタッフスキルが間にあっていない場合があり、十分な点検ができていないかもしれません。ディーラーで再点検をするのも良しですが、却って費用がかさむケースも。

個人経営の所だと、割安での購入ができたりマニア好みの車が見つかったりする可能性はあります。よりお得かつ自分ならではの車種を見つけたい場合は、ニーズに合うかもしれません。一方、接客や店舗環境の観点では、質の高いサービスが受けられない場合も。また、安いだけで選ぶと粗悪品を購入してしまう可能性があります。ネットや雑誌だけでなく、人からの口コミを活用して探すのもオススメです。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ